エアペイの審査期間はどれくらい?遅い?時間はかかる?最短で審査が通る方法|Airペイ・AirPAY

エアペイの審査期間はどれくらい?遅い?時間はかかる?最短で審査が通る方法|Airペイ・AirPAY

この記事にはプロモーションリンクが掲載されています

エアペイの審査期間はどれくらい?遅い?時間はかかる?最短で審査が通る方法|Airペイ・AirPAY

エアペイの審査期間はどれくらい?遅い?時間はかかる?最短で審査が通る方法|Airペイ・AirPAY

エアペイを使いたいけど

  • 少しでも早く導入したい
  • 店舗のOPENに間にあわせたい
  • スケジュールを把握してオペレーションを整えたい

と審査時間が気になる方もご安心ください。

エアペイの審査期間は最短で13日です。

もう少し詳しく書くと

最短13日で利用できるのはVisa・Mastercard・UnionPay(銀聯)のみ

で、これ以外の決済ブランドの審査期間はおおよそ1ヶ月半で利用できます。

ここでは

  • エアペイの新規申込審査にかかる時間
  • エアペイの決済ブランド審査にかかる時間
  • 審査をスムーズに進める方法

をご紹介します。

エアペイをできるだけ早く使いたい方も、全体のスケジュールを把握してお店のオペレーションを変更したい方も、これを読めば審査期間がわかりしっかり準備できます。

今ならキャッシュレス導入0円キャンペーンで、iPadとカードリーダーの2点で60,000円相当が無料で使えます。

台数限定でなくなり次第終了なので、気になる方は早めに申込ください。

早くエアペイを使いたいですね。

 

\初期導入0円キャンペーン開催中/

今だけiPad&カードリーダー無料

 

エアペイの審査時間はどれくらいかかるのか

エアペイの審査期間は最短で13日です。

最短13日で実際のお客様の決済ができるようになります。

エアペイの審査の流れ

  • ①申込(エアペイ加盟審査)
  • ②審査結果(エアペイ)
  • ③カードリーダー・iPadの到着
  • ④トレーニングモードで決済の練習
  • ⑤利用開始
  • ⑥審査結果(決済ブランド)

に沿って審査期間を説明します。

 

①申込(エアペイ加盟審査)

エアペイ公式サイトに設置された申込フォームに沿って店舗・口座・事業者情報の入力と、審査書類をアップロードしてエアペイ加盟審査に申し込みます。

この申込とは具体的には「エアペイ新規加盟審査」を指し

  • エアペイ新規利用申込
  • クレジットカードの利用審査
    (Visa・Mastercard・UnionPay(銀聯)のみ)

の2つを兼ねた審査です。

このエアペイ加盟審査の申込からの換算で審査期間をお伝えします。

 

②審査結果(エアペイ)

審査に通ると、申込から最短3日で審査結果がメールで届きます。

この時点では

  • エアペイ新規利用の審査完了
  • Visa・Mastercard・UnionPay(銀聯)のみ審査完了

という状態です。

上記以外の他の決済ブランドは引き続き審査を行っており、審査完了次第連絡が届きます。

 

③カードリーダー・iPadの到着

「②審査結果(エアペイ)」から2〜4日後にカードリーダーが届きます。

このカードリーダーと端末(iPad・iPhone)の2点を揃えればエアペイの基本セットの準備は完了です。

キャッシュレス導入0円キャンペーンでiPadの無料利用を希望した方は、同じタイミングでiPadが届きます。

この2点が揃えばマニュアルに沿って初期設定を進めます。

 

④トレーニングモードで決済の練習

カードリーダー・iPadの到着後にいきなり本番の決済を利用できません。

初期設定を済ますとエアペイの決済を練習できるトレーニングモードが設定されます。

実際にクレジットカードを使って、本番を想定した決済の手順確認や練習ができます。

本番決済開始のメールをお待ちください。

 

⑤利用開始

「②審査結果(エアペイ)」から約10日後に本番決済開始の連絡がメールで届きます。

このメールが届けば、本番利用を開始できるので実際のお客様の決済ができるようになります。

尚、この時点ではまだ

Visa・Mastercard・UnionPay(銀聯)のみ決済可能

です。

 

⑥審査結果(決済ブランド)

審査中の他の決済ブランドも審査結果がメールで届きます。

審査が通った決済ブランドは決済可能になります。

全決済ブランドの審査が通るまでおおよそ1ヶ月半かかります。

以上が、エアペイの申込から利用できるまでの最短の審査期間になります。

 

初期費用0円キャンペーン中!
今ならiPad&カードリーダーが無料>>

 

エアペイの決済ブランドの審査時間はどれくらいかかるのか

エアペイは最短13日で使えますが、この時点で使えるのは

Visa・Mastercard・UnionPay(銀聯)のみ

で、他の決済ブランドは審査にもう少し時間がかかります。

そこで決済ブランドの審査時間目安をご紹介します。

 

全決済ブランドの審査時間表

審査時間 決済ブランド
申込から
約2週間
・Visa
・Mastercard
・UnionPay(銀聯)
申込から
約3週間
・交通系電子マネー9種
Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん
・iD
・QUICPay
申込から
約4週間
・AmericanExpress
・JCB
・DinersClub
・Discover
・ALIPAY
・WeChatPay
申込から
約1ヶ月半
・PayPAy
・auPAY
・d払い
・J-Coin Pay

エアペイの申し込みから

Visa・Mastercard・UnionPay(銀聯)は最短13日(約2週間)で使えます

が、全ての決済ブランドを使えるまではおよそ1ヶ月半かかります。

 

初期費用0円キャンペーン中!
今ならiPad&カードリーダーが無料>>

 

エアペイの審査時間を早める方法

エアペイの審査時間を早める方法をご紹介します。

エアペイの審査時間を早める方法は

申込時の提出書類の不備をなくすこと

です。

 

エアペイの申込時に必要な提出書類・資料

エアペイの申込時に必要な提出書類・資料は

  • 口座情報
  • 個人での申込は本人確認書類
  • 法人での申込は登記簿謄本
  • 許可証
  • 店舗確認書類(店舗URLや画像・資料)

で、これらを

  • 漏れなく
  • 間違いなく
  • 最新情報を用意

できればスムーズに審査がで行われます。

一方で

  • 入力ミス
  • 提出資料の不足
  • 古い情報・書類

などは、資料の再提出や再審査が必要になり、余計な時間がかかり、審査の遅れにつながります。

申込時の提出書類の不備をなくせば審査がスムーズになります。

 

初期費用0円キャンペーン中!
今ならiPad&カードリーダーが無料>>

 

まとめ 〜エアペイの審査期間はどれくらい?遅い?時間はかかる?最短で審査が通る方法|Airペイ・AirPAY〜

エアペイの審査期間は最短で13日です。

審査期間は決済ブランドにより異なりますが

最短13日で利用できるのはVisa・Mastercard・UnionPay(銀聯)のみ

です。

これ以外の決済ブランドは随時審査を行い、申込からおおよそ1ヶ月半ほどで全ブランドが利用できるようになります。

エアペイをできるだけ早く使いたい方も、全体のスケジュールを把握してお店のオペレーションを変更したい方も、審査期間がわかれば安心して準備できますね。

今ならキャッシュレス導入0円キャンペーンで、iPadとカードリーダーの2点で60,000円相当が無料で使えます。

台数限定でなくなり次第終了なので、気になる方は早めに申込ください。

早くエアペイを使いたいですね。

 

\初期導入0円キャンペーン開催中/

今だけiPad&カードリーダー無料